定通併修制度とは

 「定通併修制度」とは、定時制は本来4年間で卒業ですが、4年生で学ぶ内容を、

通信制や高校卒業程度認定試験(旧・大検)で修得する事により3年で卒業できる

という制度です。
 この制度を利用して3年生で卒業する生徒が、毎年数名います。

 ホーム
福岡県立京都高等学校〒824-0032福岡県行橋市南大橋4-5-1
Tel:0930-23-0036,23-0038 Fax:0930-23-9841