校長室

   ホーム  >  校長室  >  令和2年度 校長 ご挨拶

令和2年度 校長 ご挨拶

最終更新日 [2020年4月14日]  

 まずは私自身、今年度も京都高校において教育に携われることを、大変嬉しく思っています。昨年度1年間、私が京都高校で感じた本校の最大の魅力は、毎日全力で勉学に、そして部活動に取り組む素直な生徒達と、ハイレベルな授業力を持ち努力を惜しまない職員です。令和2年度につきましても、本校で難関大を目指したい、本校で地元国公立を目指したい等、生徒、保護者、個々のニーズに応えることのできる教育を実践していきます。
 昨年度、年度途中では、ありましたが、九大10名合格、国公立100名合格を具体的な目標として掲げました。なぜならば、生徒と職員と共に教育活動を行っていくなかで、本校の生徒と職員とならば実現可能だと強く感じたからです。結果は、九大9名、国公立118名合格という結果でした。九州大学以外にもお茶の水女子大、神戸大、熊大医学部医学科にも合格しており、生徒達は「チーム京都」としてよく頑張り、後に続く後輩達に良い形で襷を繋いでくれたと思っています。他の高校がそうであるように本校の最終目標も、卒業後の希望進路実現です。特に地元地域の方々からは、本校の教育活動全般を、日頃より本当に温かく見守って頂き感謝しかありません。そんな京都の応援団である地域の皆様方からは、進路実績につきましては、有形無形に「京都頑張れ、応援しているよ。期待しているよ。」との声が届いています。本当にありがたいことです。
 生徒、保護者の期待、地域そして同窓会からの期待に応えるべく、職員一同精進して参ります。
 さて、世の中は目に見えない敵、新型コロナウイルスとの戦いが続いています。
こんな時だからこそ、「日常」であることの有り難さを再認識し、教育活動を通して生徒と共に「人間力」を養っていきたいと思います。「ルールを守る」「相手を思いやる」「他人に迷惑をかけない」を念頭に置き、本校生徒と職員が、自分自身の健康を守り、自身の家庭の健康を守ることが、地域の為、日本の、そして世界の、更には、本校を守ることとなると考えます。
 京都高校、生徒職員一同今年度も地域と共に成長を続けていきたく思います。どうぞ宜しくお願い致します。

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立京都高等学校〒824-0032福岡県行橋市南大橋4-5-1
Tel:0930-23-0036 Fax:0930-23-9841
福岡県立京都高等学校
〒824-0032福岡県行橋市南大橋4-5-1
Tel:0930-23-0036  Fax:0930-23-9841
Copyright(C)2020 福岡県立京都高等学校 All rights reserved